サッカラ遺跡<深堀>講座|エジプト旅行・エジプトツアーなら41周年の実績をもつワールドビュウへお任せください

Visit Italia

World View

日本旅行業協会 JATA/IATA
オンラインツアー サッカラ遺跡<深堀>講座

近年次々と新たな発見が続く注目の遺跡サッカラを公認日本語ガイドにより徹底解説!

世界最古のピラミッドとして知られる、ジョセル王の階段ピラミッドがそそり立つサッカラ。
この地は首都メンフィスのネクロポリスとして、階段ピラミッドの後にも歴代ファラオがピラミッドを、そしてファラオに仕えた高官、貴族たちが墓を次々と造設しました。
ピラミッド内部には歴史上初めてのピラミッドテキストが掘られ、墓の壁画には活き活きとした当時の生活風景が描かれており、当オンラインツアーのために撮影した写真を通して、広大なサッカラに点在するこうした数々の見どころを、2回に分けてたっぷりとご案内します。
階段ピラミッドだけでは終わらない広大なネクロポリス、サッカラの魅力をこの機会に是非お楽しみ下さい!

更に、現在ネットフリックスにて配信中の「サッカラ遺跡: 眩き時代を語る(英題:Secrets of the Saqqara tomb)」の舞台となったブバステイオンの発掘現場、そして発掘チーム案内のもと、一般未公開の「ワハティの墓」を特別許可を得て写真に収める事が出来ました。
4400年の時を経て尚美しい色彩の遺る壁画、そして肖像の数々をご紹介するとともに、発掘最前線の様子についてもお伝えします!

オンラインツアー サッカラ遺跡〈深堀り〉講座

エジプト国旗 サッカラ エジプト国旗

オンラインツアー サッカラ遺跡<深堀>講座

オンラインツアー サッカラ遺跡〈深堀り〉講座

ツアーナンバー:VAR-EG-01

催行日時:

第一回:5月 20日,22日  6月 3日,5日,17日,19日 20:00~22:00 (日本時間)

第二回:5月 27日,29日  6月 10日,12日,24日,26日 20:00~22:00 (日本時間)

※講座内容は下記にてご確認下さい
※1講座からお申し込み可能(異なる週での受講も可能)
【貸切グループプラン】ご希望日時にて調整いたしますのでお問い合わせ下さい

最少催行人数:【通常プラン】3名以上、【貸切グループプラン】1~8名(※別途団体様用講座も手配可能。ご相談下さい。)

【通常プラン】 大人料金 ¥8,000(お1人様料金/税込み/1講座)
【貸切グループプラン】大人料金 ¥45,000(1グループ料金/税込み/1講座)

※1つのお申込で1台のデバイス(機器)となります。1台の機器から2名様まで参加していただくことができます。

■講師プロフィール□■ オマル・アザブ  エジプト政府公認日本語観光ガイド

カイロ大学日本語・日本文学課卒/カイロ在住
カイロ大学在籍中に大学からの推薦で日本へ留学。帰国後、ヘルワン大学にて古代エジプト語の研究で世界的に有名なアブデルハリーム・ヌールエディン博士や現考古省大臣のカレッド・アナニ氏よりエジプト考古学を学び、1999年観光ガイドの資格を取得。
ガイド業を始めた当初、お客様の間でついた愛称「マルちゃん」が気に入り、こんにちまでその名の通り丸くユーモアたっぷりの案内で多くのお客様をエジプト全国の遺跡や観光地へとご案内してきました。
日本語能力のみならず、多方面に渡る豊富な知識を活かし、業務視察や会議の通訳でも活躍しています。

講師からのメッセージ

今回のサッカラ遺跡オンラインツアーでは、古代エジプト人の死生観についてより深く皆様に知って頂き、それをヒントに墓やピラミッド内部に残された碑文、壁画にこめられた意味を紐解いて行きたいと思います。
更に今回、未公開の墓や新たに公開中のピラミッド内部もお見せしますので、サッカラを訪れた事がある方も、メディアを通してしか見た事の無い方も、是非この機会にご参加頂ければ幸いです。
このツアーで皆様にお会いできることを楽しみにしています。

<スケジュール>

サッカラ遺跡〈深堀り〉講座第 一回

  • 開場 ※Zoomに不安のあるかたはこの時間10分前にチェックインをされてください
  • イントロダクション~古代エジプト人の死生観とサッカラの歴史
  • 第一部:ジェセル王の階段ピラミッドとピラミッド複合体<第三王朝>
  • 第二部:テティ王のピラミッド <第六王朝>
  • 休憩(約5分)
  • 第三部:北のマスタバ墓
  • 第四部:ブバスティオン発掘現場の墓
  • 質問コーナー

サッカラ遺跡〈深堀り〉講座第 一回

イントロダクションでは古代エジプト人特有の死生観が生まれた背景、そしてサッカラがネクロポリスとして機能し始めた初期から廃墟となるまでを、各時代を代表する建築物をご覧頂きながら解説します。
前半は、14年の歳月をかけた修復工事を終えて昨年より一般公開が再開された階段ピラミッド内部、またツアーでは訪れる機会の少ないピラミッド複合体の構成部分を、ひとつひとつ丁寧に見ていきます。続いてテティ王ピラミッドを訪ね、壁一面に刻まれたピラミッドテキストをご紹介します。
後半では、高官の墓としては最大級のメレルカとカゲムニのマスタバ墓を探訪します。古王国時代の特徴である様々な生活シーンが描かれた壁画を辿り、そこで執り行なわれた葬祭儀式を想像しながら約4千年前の世界へとタイムスリップします。
最後に、ネットフリックスのドキュメンタリーでも紹介された、一般未公開のワハティの墓をご覧頂きます。未盗掘のこの墓には、色鮮やかな壁画と数多くの肖像が残されていました。発見当時のエジプト調査隊の話も交えながら、サッカラの発掘調査最先端についてもご紹介します。
ツアーの最後には質問コーナーをもうけますので、講師へ直接質問もして頂けます。

<スケジュール>

サッカラ遺跡〈深堀り〉講座第 二回

  • 開場 ※Zoomに不安のあるかたはこの時間10分前にチェックインをされてください
  • 第一部:ウナス王ピラミッド<第5王朝>
  • 第二部:古王国時代のマスタバ墓
  • 休憩(約5分)
  • 第三部:新王国時代の墓
  • 第四部:セラピウム(プトレマイオス朝)
  • 質問コーナー

サッカラ遺跡〈深堀り〉講座 第二回

第二回では、主にサッカラの南エリアを探訪します。この一帯では、ウナス王ピラミッドの他、古王国時代から新王国時代にかけて高官たちの墓が数多く造られました。
前半はウナス王のピラミッドテキストを紐解きながら、今から約4300年前のエジプト人の宗教観について解説します。また同エリアにある古王国時代の代表的な墓をピックアップし、鮮やかな色彩の残る壁画の数々をご覧頂きます。
後半は新王国時代の代表的な墓として、後に第18王朝最後のファラオとなったホルエムヘブの墓、そしてブバスティオンで見つかったツタンカーメンの乳母マヤ、ラムセス2世の外交使節として活躍したネムティメスの墓をご紹介します。
最後に、サッカラ遺跡の中でも特に謎の多いセラピウムについて、建築・美術学的な見地からの仮説も交えてご紹介します。
ツアーの最後に質問コーナーをもうけますので、時間の許す限り講師が皆様からのご質問にお答えします。

当日は、無料テレビ電話アプリのZoomを利用して行いますので、もしZoomアプリをお持ちでない方は、事前にダウンロードをお願いします。
ご予約後、別途、ご予約完了の旨、ご参加時間、Zoomのアクセス方法をメールにてお送り致します。
ご参加当日、参加時間になりましたら、Zoomのリンクを開きご参加ください。

【変更・取消規定】

当該ツアー・イベント催行日2日前(弊社営業時間内)より代金の100%

【注意事項】

※こちらはオンライン上での体験サービスとなります。
※セッションには無料ウェブアプリZOOMを使用します。お客様ご自身にて、ZOOMにアクセスするためのウェブカメラ、マイク、スピーカーをご用意ください。
※初めてZOOMをお使いの方は、指定時間前に、予めZOOMのアプリをインストールいただく必要があります。
※ZOOMに関するご質問は受け付けておりません。またZOOMによって生じるエラーやトラブルについて、弊社では一切の責任を負いません。
※個人情報保護の為、場所が特定されないような画角で入室をお願いいたします。
※個人情報保護の為、場所を特定するような発言、質問はお控えください。
※画面には、ZOOMのユーザー名が表示されます。
※配信では不慣れなこともあり、ご不便をおかけする可能性があります事、予めご了承ください。

オンラインツアー サッカラ遺跡〈深堀り〉講座オンラインツアー サッカラ遺跡〈深堀り〉講座オンラインツアー サッカラ遺跡〈深堀り〉講座オンラインツアー サッカラ遺跡〈深堀り〉講座
お問合せ

PAGE TOP